千代田珈琲 珈琲を愛する職人たちの想いと美味しい珈琲をお届けしたい
行麿ブレンドとは
素材へのこだわり
ブレンドへのこだわり
アフターブレンドへのこだわり
風味期限というこだわり
贅沢珈琲 桐の花とは
ご注文はこちら
千代田珈琲が飲めるお店
珈琲の淹れ方
特定商取引に基づく表示
会社概要
HOME行麿ブレンドとは
■行麿ブレンドとは

珈琲職人の想いの結実、それが「贅沢珈琲 行麿ブレンド」です。

行麿ブレンド イメージ私たちがお届けします「贅沢珈琲 行麿ブレンド」が生まれた経緯について、少しお話させていただきます。

  珈琲豆の選定と焙煎、ブレンドには長年にわたる経験に裏打ちされた、深い知識と感性が求められます。それゆえに、この分野の熟練者は敬意をこめて「珈琲職人」と呼ばれます。
 100年以上も珈琲豆の選定と焙煎を手がけてきた会社が横浜市にあり、いまも珈琲職人の繊細な技を代々、受け継いでいます。ここでは商売とは別に、職人の技の向上をめざして、自分たちだけのために密かに創作した珈琲を「勝手珈琲」と名付け、職人仲間で愛飲してきたそうです。
今回の「贅沢珈琲 行麿ブレンド」は、実はこの「勝手珈琲」をベースとして生まれたものです。

「本当に納得できる、美味しい珈琲を創りたい」
この想いに賛同していただいた熟練の職人のみなさんが、一般販売用の量産焙煎を終えた週末の工場に集まり、3年の間、さまざまに試行錯誤を重ねてくださいました。
生豆にこだわり、焙煎とブレンドにこだわり、品質にこだわりながら、その技と情熱のすべてを注いだ結果 、生まれたのが「贅沢珈琲 行麿ブレンド」なのです。

[HOMEへ戻る]
お問い合わせはこちらまで
Copyright (C) 2004 Chiyoda Coffee Corporation. All Rights Reserved.